略奪結婚という形で無理やり結婚しました。

旦那の可愛い浮気相手、気が済むまで黙るしかない状態でした。

私は夫とは略奪結婚をしました。
夫には会社で一番可愛いと言われている彼女がおり、その子は誰にでも好かれる子、私はどちらかと言うと地味で愛嬌のない、仕事以外で男性と接点がない暗い女です。
会社の飲み会で、以前から好意を持っていた彼と話す機会があり、酔った勢いで誰にも見られていない場所で告白、夫はおそらく遊びの気持ち、からかいのつもりで私を連れ出し、一夜を共にしたんです。
それで、妊娠し、過保護な両親が相手を突き止めるため、会社にまで押しかけ、大騒ぎ、夫は責任を取る形で私を結婚しました。

当然ですが、付き合っていた彼女のことは強制的に別れることになり、周りからは完全に針のむしろ状態で、私は退職、仮面夫婦として結婚生活が始まり、出産しました。
子どもができると彼は少し変わってくれたように思いました。

うまくいくはずない結婚生活

でも、やはり、大恋愛をしていた元カノを忘れられない、彼女の方も彼を忘れられないのは当たり前ですよね。
実は夫は、私の両親が職場に押し掛けたこと、元カノと同じ職場にいずらいと言うこと、周囲がみんな元カノの味方だという状況、全てにおいて会社に居ずらくなり、転職をしたんです。
出来ちゃった結婚で、遊び相手としか思っていない相手と結婚する羽目になり、出世コースだった職場から追い出され、彼は私と言う貧乏神に出会ったことで、人生が変わってしまいました。

でも表向き、彼は私には優しくしてくれて、愛はないと思いながらも、好きな人と一緒に生活できるなら、私も不遇くらい耐えて見せる、もともと職場に居ずらかった私は辞めてほっとしたこと、大好きな人の子どもを妊娠していることなどで頭の中がいいようにお花畑になっていて、新しい生活をむしろ楽しんでいたんです。

夫と元カノがこっそりよりを戻したと気づいたのは、子どもが生まれてからでした。
いつからよりを戻していたのか、はっきりとはわかりません。
もしかしたら、別れてすらいなかったのかもしれません。
彼は私としても、片時もスマホを手放さないし、私の方向を向いているよりもスマホと向き合っています。
きっと、ずっと彼女とやり取りをしていたんだと思います。
たまたま通りすがりに夫の肩越しのLINEの画面に愛しているという言葉を見つけたとき、やっぱりなとショックより、納得してしまいました。
でも、知らん顔するしかありません。

子どものことは行イクメンではありませんが、それなりにかわいいと思ってくれているようです。
私にもちゃんと生活費を渡してくれて、あまり会話はありませんし、あれ以来体の関係もありませんが、食事などは食べてくれています。
この幸せをごちゃごちゃにするくらいなら、気にしないでスルーしよう、とずっと知らん顔を続けきました

今度は離婚して幸せになりたい

でも、限界が来てしまったんです。
夫はますます彼女とのことに夢中になり、子どもが熱を出したと連絡しても帰ってくることがなくなりました。
たいしたことないだろう、そのくらいのことでわざわざ宴楽してこないでくれと興味なさそうに言われたころから、やっぱり別れた方が、子どものためにはいいのかもと思い始めたんです。

私のことはいいんです。子どもにはやっぱりいいパパでいてほしかったんです。
いてもいなくても一緒の感じなら、実家でじいじ、ばあばに愛されて育つ方がいいのでは、と考え方が変わってきました。

両親も子どもが生まれてからは、夫に対しての関心がなくなり、孫さえいてくれればとなっています。
もし離婚と言い出しても、全面的に私の生活をサポートしてくれそうだと、今、離婚も視野に、いろいろと動き始めています。

こういう形で始まった結婚生活、本気の不倫をされているということは、ものすごく悔しいし、屈辱的なことですが、やっぱり、2人のきずなは私なんかでは断ち切れそうにありません。”
旦那の浮気相手がまさかの息子の担任だなんて・・・。

 

私の性格があだになるとは思ってもいませんでした。

私は結構社交的、子どもが幼稚園に入ると、園の役員なども積極的に引き受け、出入りの多い生活でした。
子どもはやんちゃ、人様の子どもに何かしでかしては遅いと、先生とも積極的に情報交換し、行事には両親ともに参加、うちの園ではそういう家庭が少なくなかったので、旦那も積極的にかかわろうとしてくれて、保護者参加の園での交流会、草引き、有志のモノでも休みが合えば参加、いいパパだね、なんて言われて私も旦那がこんなに協力的になってくれるとは思っていなくてうれしく思っていたんです。
二人目の子どもも同じ幼稚園に行くようになりましたが、私がそろそろ仕事にも復帰しようかなと思っていた時期でもあり、平日休みに仕事をしている夫にお迎えを頼んだり、近所に住む義理の母に協力をお願いできることもあって、週に3日、パートに出ることになりました。
先生も知っている人もまだ残っており、上の息子の担任の先生がまた下の子を担当、いい先生で、若いけど気に付く人だからよかったねと話していたんです。

 

夫の浮気相手は私が引き合わせたようなもの

旦那にも、あの先生なら話しやすいでしょ、などと言っていたのを今ではものすごく口惜しく思い出します。
まさか、息子の担任の先生と旦那が個人的にメールのやり取りを交わすようになっていて、そのうち浮気相手として対面することになるとは思うはずないですよね。
でも、実際に起こったんです。
夫が鼻歌を歌いながらメールをしていた相手は、息子の担任の先生でした。
火曜日は延長保育、5時半まで預かってくれるので、私よりも旦那が直接仕事の帰りに迎えに行く方が早い、学童の上の子も一緒にお願いしていました。
そのほか、旦那が休みの日に、運動会の予行演習に旦那だけで参加してもらった日もあります。
私はすっかりその生活になじんでいて、それがきっかけで先生と浮気する仲に発展したと知り、腰が抜けるほどショックでした。
火曜日の延長保育の担当が息子の担任、必要以上に話し込み、その結果、念のためにと好感したメールで、旦那は先生を口説き、自分の残業だと嘘をついて一緒に食事に行きホテルにまで誘っていたんです。

動かぬ証拠、馬鹿な旦那は、普段使わないラブホテルの会員カードをなぜか処分せずにジャケットの内ポケットに残しており、たまたま季節の変わり目でクリーニングに出したかった私が見つけたんです。
先生と知ったのは、旦那を一晩問い詰め、観念した旦那の口からでした。

 

今後もびくびくした生活を送らないといけないのか。

私は旦那の母にすべてを話し、それ以降私以外のすべてのお迎えを義理の母に頼み、旦那を幼稚園に一切近づけないようにしました。
転園も考えましたが、あと半年というところ、私さえ我慢すれば、という気持ちでした。
義理の母は泣いており、離婚だけは何とか思いとどまってくれと言い、旦那は1年間も息子の担任といい仲だったことを白状、私がどれだけ傷ついたかを目の当たりにして大反省し、子どもの幼稚園行事に一切かかわれないという罰を受け、改心しました。

子どもは意味が分かっていないので、急に行事に参加しなくなったパパに怒ってましたが、本当に申し訳ないことをしました。

肝心の先生ですが、公立のため長く同じ園にいることで、そろそろ異動になるだろうと踏んだ通り、その年で園を去っていきました。
もしかしたら、数年後、また舞い戻ることはあるかも知れないとびくびくした気持ちは収まりませんが、今回の件は夫が口説いたこと、目の前で別れようと電話をさせたことで、私から先生に対しては何も話さないままです。
知ってか知らずか、先生は旦那との関係を終わらせた後も、前も、私の前では一切顔色を変えず、とても良い担任として息子をお世話してくれていました。
もちろん、私はひきつっていますよ。
大事にすることもできましたし、本当に辛かったですが、小学校に入学したことで少しは楽になれました。

旦那の浮気相手は会社にあり!しかも私の後輩でもあり!

旦那の浮気相手予備軍は会社にいました。
夫と私は会社の同期、ライバルでもあり、ずっといい付き合いをしてきた中で恋愛関係になり、結婚、しばらくは私も職場に残り、妊娠をきっかけに退職、今でも会社の人とは交流があり、夫もよく名前を出していて、家に来る人もいる様な感じで付き合いがあります。

私が結婚してから、会社では少し制度に改正が入り、派遣社員や契約社員が多くなっていたんです。
夫の部署にも数人派遣社員の女性がいて、夫が好きそうな若くてきれいな女性が数人、冗談ですが、話の下伸ばしてデレデレするなよ!とからかっていたんです。
実際仕事を任せてみると、結構優秀、専門分野に長けている人もいて入ってきてくれてすぐに戦力になってくれているとか、夫はあまり部下を褒めないのに、すごいんだねと思っていて、私が退職、出産してからは専業主婦になり、夫を支えつつ、子育てを楽しんでいたんです。

旦那の浮気相手は、やはりあいつでした。

あまり残業のない社風だったので、夫は子どもができてからも毎日定時に帰宅、お風呂に入れてくれたり、おむつを替えたりと育児に積極的にかかわってくれて、会社の同僚にも彼女ができただとか、あいつもうちの子どもの写真を見て子どもを作ろうと決めたんだって、などと会社の懐かしい同僚の話を聞かせてくれて、もう少し大きくなったら会社に子どもを連れて挨拶に行こうかなと、言ったんです。
それって、ごく普通のことだと思ったんです。
出産祝いももらっていたし、元々私も働いていたわけで、、、。
でも夫は、それは別に必要ないんじゃないかなと、口をもごもごさせました。
なんか、来てほしくなさそうな感じに受け取れて、何か私が行ってまずいことでもあるの??と冗談ぽく言うと、いや〜別に〜でも、まあ、女性陣の中には結婚して幸せな人をねたんだりする人もいるだろうと、、って。
誰が私をねたんでいるんだろう、気になってしまい、元同僚などにも探りを入れてみたんです。
そんなことした私がばかでした。
言いにくいんだけど、と同僚が言ったこと、それは、あの時入ってきて夫が絶賛したあの派遣社員と夫が浮気しているんじゃないかという噂が少し回っているのだと言いました。
私には言わないでおこうと思っていたけど、私の方から聞いてくるなら、と話してくれて、ずいぶん仲がいいこと、多分二人きりで飲みに行ったりもしているはず、目撃情報もあるけど、定かではないとか・・。
絶句でした。

 

旦那の好みである、できる女は要注意、

確かに、あれ以降、夫はその女性の話題をすることがぱったりとなくなっていたんです。
私が派遣社員どう?と聞いた時も、まあ、普通だなって言ったのが最後だったと記憶しています。
絶賛していたのに、あらそっけない、と思ったのも覚えていますが、あれは、やましい気持ちがあったからだったんだと、思うと合点がいきます。
今はまだ証拠固めの最中ですが、注意深く監視してもらっていると、アイコンタクト、退社時間など、いろいろ合致するようです。

帰宅時間がずれないのは、あれでした。政府が勝手に作り出した、月末金曜日の例のフライデー、アレを悪用していたんです。
まさかうちの夫が。。。状態です。
多分、全く考えていなかったので、見落としている嘘がもっとあるはずです。

ちゃんと帰ってきてくれているから、と見逃しているたまの飲み会、アレも嘘だったのかもしれません。
うちの会社の男どもなら、もしかしたら、夫のアリバイ作りに協力する連中もいるかもしれません。
そして、夫が褒めたくらい仕事ができるあの美人派遣社員も、そういうことに長けているのかもしれません。

見た目、私が好きでよく見ているスカッとジャパンの菜々緒な感じ、仕事もできて、男にも好かれる、たまにそういう女がいるのはわかっていました。
私も実は、上司と一瞬ですが、きわどい関係になったことがあるので、わかるんです。
そして、夫が仕事のできる私を好きになったのも、、、。
同じタイプの女に浮気されて、今、私は猛烈に怒りを覚え、復讐心を燃やしています。